Library Cafe Zen-Zen
インフォメーション

然々について

イベント・カルチャー教室

パーティー

本の紹介

ランチ・カフェ・ディナー・パブタイム

倶楽部然々

然々アーティストクラブ

日々然々


トップページへもどる

event&culture


「Window Shopping Cafe」  ラタンアート作品展
2004/3/2〜3/14
作者:茅根啓子

茅根啓子氏との対談
籐を始めて24年。
籐工芸家・神芳子さんに従事し、日常使うかごから立体作品まで作っている。
リリー保育福祉専門学校教養選択講師、ノンブラック会員。

籐工芸の面白さは、1本の籐からいろいろな表現ができることです。
かごも作りますが、動物、野菜、果物などを立体的に作る面白さに引かれています。
実物を置いて、写生しながら考えて編んで行きますが、作っていくうちにどんどんアイデアが膨らんできます。

精神的なものまで表現できる、無限の可能性を感じています。

今回は野菜、果物の立体のほか、カフェでの展覧会なので、ティーカップ、サンドイッチ、スパゲティ、クロワッサンなどもつくりました。

プロフィール
1980 水戸「リリー・コミュニティ・カレッジ」で日埜順子先生より指導をうける。
1983 水戸「リリー・コミュニティ・カレッジ」の講師となる。
1997 東京ラタン・アーティスト信耕ヒロ子先生に出逢う。

新宿「東京ガスショールーム」で「信耕ヒロ子&藤キング展」
横浜「東京ガスショールーム」で「信耕ヒロ子&藤キング展」

2000 東京籐工芸家 神芳子先生に師事。現在に至る。
NHK水戸文化センター講師となる(〜2003)。
2003 銀座ギャラリー「うえすと」で「神芳子グループ展」
神芳子著「籐の手さげとバッグ」出版。スタッフとイラストレーターとして参加。
その他、毎年個展、グループ展、ノンブラック展に出品、開催している。
2004.06 ギャラリーSAZAで作品展(予定)
作品展写真


© 2003 Library Cafe Zen-Zen. All Rights Reserved.
茨城県ひたちなか市松戸町2-8-17(松戸体育館横)