Library Cafe Zen-Zen
インフォメーション

然々について

イベント・カルチャー教室

パーティー

本の紹介

ランチ・カフェ・ディナー・パブタイム

倶楽部然々

然々アーティストクラブ

日々然々


トップページへもどる

event&culture


「元気のおすそわけ」
日本画展  
2004/7/28〜8/10
作者:阪西明子

阪西明子氏との対談
どんなきっかけで似顔絵を始めたのですか?

小さい頃から絵が好きで、中、高、大学と美術部でまた個人的にも先生について教わっていました。その時は油絵が中心でした。
結婚して子育てが終わる頃までは絵と離れていたのですが、時間ができるようになってからムラムラしてきて・・・ちょうどそんな時、ある週刊誌で似顔絵塾が始まり投稿しましたことがきっかけです。
最初の10年間は毎週1枚描いては投稿していました。
それ以来20年くらいになりますか。
似顔絵の仲間といろいろな地域でグループ展をしてますが、とても楽しいです。

教えることに対しては?

現在は5人くらいの生徒さんですが、似せることからその次の段階である違う個性を出させることが難しいです。

そそられる題材は?

殆どテレビを見てですが、顔に特徴があるかどうかより人間的に興味を持った人に、そそられる傾向があります。人間以外にも、犬やウルトラマンなども描いたことがあります。

ギャラリー以外の作品展は初めてとのことですが?

はい、絵を見ることを目的に来る人でない大勢の方に見てもらい、「フッ」と笑ってもらえたら楽しいと思いお願いしました。
ちょっと落ち込んでたり、疲れてたりする方に見ていただき元気になっていただけたら最高です。

僅かな時間での対談でしたが、とても楽しい絵を描かれる方は、その方自信が明るく楽しい人だという印象を強く感じました。今回は期間中に無料で似顔絵を描くイベントを入れていただき、そちらもとても楽しみです。
店内がいろいろな有名人の楽しい顔にあふれ、きっとお客様に喜んでいただける作品展になると思います。とても楽しみです。

作品展写真

BACK


© 2003 Library Cafe Zen-Zen. All Rights Reserved.
茨城県ひたちなか市松戸町2-8-17(松戸体育館横)